コラム

要注意!遺品整理でありがちなトラブル

こんにちは!
埼玉県越谷市を拠点に、ハウスクリーニングや遺品整理のご依頼を承っております、プレザンルームです。
「遺品の処分方法が分からない」「水回りを徹底的に掃除したい」などさまざまなお悩みを解決すべく、埼玉県東部を中心に近郊エリアにて活動を続けてまいりました。
さて今回は、遺品整理をしているとどのようなトラブルが発生するのか、参考までにご紹介させていただきます。
事前に知っておけば回避できることが多いので、ぜひ最後までご覧くださいね。

どこに何を置いたか分からなくなる

遺品整理でよくあるトラブルとは
遺品整理は家具や家電、衣類、書類などたくさんあります。
特に必要ない書類であれば問題ないのですが、ご自宅内には保険証券をはじめとし、大切な書類もたくさんございます。
そしてよくありがちなのが、1度目にした書類を、他のものを片付けている間にどこに置いたか分からなくなるというケースです。
バタバタしているうちに何をどこに置いたかさっぱり分からなくなって、また探しはじめるという手間をかけたくないのであれば、遺品整理の専門業者を利用するのは非常におすすめですよ。

処分方法が分からない!

遺品を整理して、いるもの・いらないものに分けても、いらないものをどのように処分したらいいのか分からないという方は多いです。
「普通のゴミとして処分していいのか?」「専門業者に引き取りをお願いしなければならないのか?引き取りの際はこちらが何か費用を負担しなければならないのか?」など、気になることが次から次へと出てきます。
処分方法を誤ると自治体から責任を問われかねないため、リスクを回避するためにも、遺品整理業者の利用はメリットがあるといえるでしょう。

遺品整理のプロが伺います!

特殊清掃のご依頼も承っております
遺品整理でありがちなトラブルを避けるためにも、遺品整理業者のプロに一度相談してみませんか?
プレザンルームではこれまで数々の遺品整理を手掛けており、スタッフたちもご遺族に寄り添った対応を日頃から徹底しております。
故人のものだからといって雑に扱ったりはせず、一つ一つ大切に整頓いたしますので、遺品整理でお悩みでしたらぜひお問い合わせください。
また、遺品整理だけでなく、生前整理や特殊清掃、ハウスクリーニングのご相談も大歓迎です!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。