コラム

どのように使い分ける?生前整理と遺品整理

こんにちは!
埼玉県越谷市を拠点に、ハウスクリーニングや遺品整理のご依頼を承っております、プレザンルームです。
「遺品の処分方法が分からない」「水回りを徹底的に掃除したい」などさまざまなお悩みを解決すべく、埼玉県東部を中心に近郊エリアにて活動を続けてまいりました。
遺品整理と生前整理、どちらをお願いするべきなのだろうかと気になっている方はいませんか?
今回はそれぞれのメリットを挙げた上で、どのように使い分けるのかご説明いたしますので、気になっている方はぜひご覧くださいね。

遺品整理のメリット

遺品整理・生前整理の使い分け
遺品整理は残されたご遺族が自力で行うことも可能ですが、実際はなかなか作業が大変で、思うように動けないことが多いです。
業者に遺品整理をお願いすれば、建物の中にある遺品を全て仕分けてもらい、貴重なものと必要のないものに分類できます。
また、書類などは一つ一つ丁寧に中身を確認していくので、財産にかかわるものがあればその所在も把握できます。
更には貴重品の買い取りを行っていたり、ご遺族が引き取りたいものは配送してくれたりする業者もいるため、遺品整理を依頼するメリットは大きいといえるでしょう。

生前整理のメリット

生前整理のメリットは、やはりご自身が亡くなられた後のご遺族の負担を軽減できる点が大きいのではないでしょうか。
生前整理で大切な書類などをきちんとまとめておけば、預金残高や保険金の確認などさまざまな手続きもスムーズに進むはずです。
また、遺産がどのぐらい残っているのかもご自身で確認できるので、誰に何を相続してもらいたいか遺言状の作成の際にも役立ちます。

遺品整理と生前整理の使い分け

2つのサービスをどのように使い分けるかという点ですが、最も大切なのはご本人のお気持ちです。
ご本人がご遺族に見られたくないものがあったり、ご遺族のためにできることはしておきたいと考えたりしているのであれば生前整理がおすすめですし、ご遺族を信頼して全て任せたいのであれば、遺品整理で問題ありません。

遺品整理以外もご相談ください!

遺品整理以外のご依頼もお気軽に
遺品整理と生前整理についてお話しさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
弊社では遺品整理だけでなく、生前整理や特殊清掃も承っております。
「荷物が多くて遺品整理を依頼したら大変そう……」という状態や、特殊清掃が必要なケースでも柔軟にご対応いたしますので、ぜひお気軽にご相談いただけますと幸いです。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。